日本でいちばん大切にしたい会社大賞

先日、「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」が発表になりました。経済産業大臣賞には、未来工業さん、中小企業庁長官賞には、日本レーザーさんが受賞されました。おめでとうございます!
ここでは、今回の選考基準を見ながら、なぜこの2社に「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」が授与されたのかを考察したいと思います。

なお、受賞された全ての会社さんはこちらをご覧ください。
http://www.taisetu-taisyo.com/jusyou.html

また、選考の基本データとなった「推薦企業の経営指標シート」はこちらで開示されています。
http://www.taisetu-taisyo.com/img/oubo03.pdf

今回受賞された未来工業さん、日本レーザーさんは共に社員を大切にしている会社と言えます。未来工業さんは、「結い 2101」の投資先のいい会社さんですから、詳しくはホームページの真ん中にあるカンパニーファインダーを使ってご覧頂ければと思います。日本レーザーさんは、日本では当時珍しい「MEBO(Management Employees Buy-Out、経営陣と社員による企業買収)」を行った会社で、今でも嘱託を含む全社員が株主です。
どちらの会社も、選考データの「1.従業員と家族に関すること」の部分では特に評価が高かったのではと推測されます。
また、企業財務的なものに関しては、どちらの会社にも言える共通して言えることは堅実経営。しっかりと安定的に利益を出しているもの特徴です。
やはり、結果をしっかり出しながら、社員が長く安心して努められる会社が「日本でいちばん大切にしたい会社」なんですね。

未来工業HP
http://www.mirai.co.jp/
日本レーザーHP
http://info.japanlaser.co.jp/


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。