取引先の皆様に感謝

先週一週間は今までとは違った緊張感のなかで無事に業務を終了することができました。
社員の全員の全面的な協力があったればこそ。責任感と協調性に富む素晴らしい仲間に恵まれたことに心より感謝しています。

加えて、関係取引先の全面的なサポート、このご恩は、忘れ難いものになりました。

「結い 2101」の資産を管理してくれているのは受託といわれる信託銀行です。受託信託銀行は、たとえ9.11やリーマンショック、今回のような大震災があっても毎日欠かさずに資金決済を行い、有価証券の時価評価を行います。それが皆様に日々開示する基準価額に反映されています。表には出ることはあまりありませんが、実は皆さんの財産を保全する大変重要な役割を担ってくれているのです。

さらに日々の基準価額を算出したり、お客様の情報を管理するためのシステムベンダーの皆様の協力も日々の業務を完結するためには必要不可欠です。
今回の震災以降、皆さんご自身も大変な状況の中、こうした取引先に全面的なご協力を頂いているのです。

鎌倉投信とのビジネスは、彼らから見ればとても小さなものです。でもビジネスの大小で判断することなく、いざという時に本当に力になってくれる人たちに支えられていることに本当に感謝しています。

こうした取引先との連携と取るのは主に業務部長の塚本です。塚本の冷静沈着な判断と、取引先への真摯な対応は、隣で見ていて頭が下がる思いがしました。

大変な状況の中では、その人の本当の姿が出るものです。先週は、素晴らしい取引先、お客様、社員に囲まれて本当にありがたいと思った一週間でした。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。