いい会社訪問ツアー (Tajima)

3月28日(水)に、「いい会社訪問」を実施しました。
今回の訪問先は株式会社ツムラさんでした。参加された受益者に方は42名、九州等全国各地からお集まりいただきました。当日は土浦駅に集合して、茨城県阿見町にあるツムラ漢方記念館にバスで移動をしました。ツムラさんでは、役員の方をはじめ10名以上のスタッフの方々に出迎えていただき、こちらが恐縮するほどの歓迎をしていただきました。漢方記念館では、漢方の歴史や漢方に使われている植物等の展示を見学しました。漢方の歴史は古く、紀元前から存在するそうです。漢方についての詳細は、こちらをご覧ください。

昔ツムラさんで作っていたこんな漢方や・・・

昔ツムラさんで作っていたこんな漢方や・・・

こんな薬棚もかざってあります。

こんな薬棚もかざってあります。

また、当日はご多忙の中、ツムラの芳井社長も駆けつけていただき、講演をしていただきました。多角化により経営の危機に瀕したツムラをどのようにして立て直してきたか、これから先、ツムラはどこに向かおうとしているのかをお話いただきました。
「漢方医学と西洋医学の融合に貢献することにより、世界で類のない最高の医療提供をする」
ツムラをこれからも応援していきたいという声を受益者の皆様からたくさんいただきました。

20120330-3

漢方医学は西洋医学に比べてコストが格段に安いことも特徴です。
ツムラさんの発展成長長の延長線上には、雇用創出による地域社会の利益、漢方の普及による医療費削減による国の利益があります。

これからの日本に必要とされる「いい会社」を訪問し、投資したお金がどのように社会に貢献できているのかを実感していただく「いい会社訪問」。次回は6月頃の開催を予定しています。時期と訪問先が決まったらお知らせします。またのご参加お待ちしています。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。