ぼんぼり祭 (Zenju)

お祭り続きです。
というか、こちらは本当のお祭りです!

昨日の朝、バスから鶴岡八幡宮を見た時に「実朝祭 10時から」と立て看板があったので、どんなことやってるのかな、と思って帰り道に寄ってみました。

花は終わりかけ蓮の実いっぱい

花は終わりかけ蓮の実いっぱい

蓮池を横目に…

ぼんぼり祭は、毎年立秋の前日から9日までの3日間(年により4日間)行われる、鎌倉の夏の風物詩ともいえるお祭です。期間中、立秋の前日には夏の祓いである「夏越祭」、立秋当日には暦の上での秋の訪れを奉告する「立秋祭」、そして源実朝公の誕生日である9日には「実朝祭」が執り行われます。
(私が看板を見たのは9日だったからなのですね。)

境内には鎌倉在住の文化人をはじめ各界の著名人に揮毫いただいた書画約400点がぼんぼりに仕立てられ、参道に並びます。 夕刻になるとぼんぼりに灯りがともされ、境内は夜まで賑わいます。

(八幡宮のHPより)
http://bit.ly/bqYucz

20110810 2
こんなのがたくさん並んでいました!

20110810 3
絵とか、文字とか、書とか様々でした。

テーマとかは特にないみたいで、好きなように描かれていました。

20110810 4
そして、これが「ぼんぼり祭」の「ぼんぼり」なのでした。

たくさん並ぶと見ごたえあります。

20110810 5
ここはまだ脇道。
表参道に出ましょう。

表参道には大きめのぼんぼりがたーーーっくさん。

境内の方までずーーっと。

ここには有名人の絵や書が多かったのでそちらをご紹介。

20110810 6竹中直人さん
こんな絵を描くんだー
人だかりができていました。

20110810 7
山崎直子さん

宇宙飛行士らしいお言葉

20110810 8ワダエミさん

さすがかっこい~

20110810 9
みのさん

割と線が細いんですね。

20110810 10
石原都知事

階段の一番上に鎮座してました。

20110810 2
養老猛司さん

カメノコハムシだそうです。
思わず画像検索したら気持ち悪くなりました。虫嫌いなので。。。

20110810 12
安野百葉子(モヨコ)さん

かわいい。中の火がいい演出。

(撮らなかったけど隣にはエバンゲリオンも…)

20110810 13
私が6時過ぎに行った時はまだ火は入っていなかったのですが、
6時半ごろから順にろうそくの火が入り始めました。

風が少しあったので入れる途中で消えてしまって何度かつけ直していました。

20110810 14
扇千景さんのぼんぼりに火を入れているところ

20110810 15r
9日は実朝祭のため、お琴などもセッティングされていました。

20110810 16
ぼんぼりに火が灯り、参道から八幡様をみるととてもきれいで幻想的でした。

20110810 17r
ちなみに昨年倒れてしまった大銀杏は今どうなっているかというと。

!!!

陽射し対策???

黒い鳥小屋のようなものに覆われていました…。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。