バレンタイン・デー (かとう)

Zenjuさんから いただいたチョコ♪

Zenjuさんから
いただいたチョコ♪


2月14日はバレンタイン・デー♬
私もZenjuさんからチョコをいただきました。なんだかとっても嬉しいです。

鎌倉投信には2名の女子社員がいます。Zenjuさんと私。

私たちそれぞれが8名の男性職員にチョコを贈りました。朝、いつもより楽しそうな笑い声がオフィスに響きわたりました。

皆さんに贈ったチョコ~

皆さんに贈ったチョコ~


今年私が皆さんに贈ったのは・・・障碍者自立支援のためのチョコレート工房「はたらく支援工房ショコラボ」のチョコレートです。
昨年11月にオープンした工房の目的は「働いている障碍者がチョコレート作りを通して、やりがいや誇りを感じられるようになることや、平均工賃をアップさせることで社会の中で自立させること」なのだそうです。オープンした時から2013年のバレンタイン・チョコは絶対ショコラボさんにしようとこころに決めていました。そして、本日無事皆様に贈ることができ、大満足!!バレンタイン・デーでこんなにウキウキ・わくわくしたのは初めてかもしれません。

可愛いですよね♬

可愛いですよね♬

個人的にバレンタイン・デーの義理チョコを贈る習慣がとても嫌いで、毎年、デパートのチョコレート売り場でブルーになり、バレンタイン・デー当日は時に不機嫌にもなりました。
何故だったのでしょうか?心の込められていない贈り物がとても無駄に思えていたのかもしれません。

今年は全然違う気持ちでバレンタイン・デーを迎えました。ショコラボさんをオープンさせた方々の想い。バレンタイン・チョコを、心を込めて作ってくださった皆さんの気持ち。そして、私自身も日頃の感謝の気持ちをチョコレートとともに鎌倉投信の男性たちに贈りたいなあ~と思ったからかも知れません。メッセージカードとともに届いたでしょうか???
ショコラボの皆様有難うございました。

ショコラボとは、
「ショコラ」+「ラボ」
「ショコラ」+トップショコラティエと障害者の「コラボレーション」の意が込められています。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。