餅と白米一膳の関係(フライデー上林)

きなこ、あんこ、大根おろしで頂きました!

きなこ、あんこ、大根おろしで頂きました!

1月11日は鏡開きでした。
鎌倉投信では鏡餅を和室に供えていたので、連休の間に水に漬け、柔らかくして、連休明けには社員皆さんのお昼ご飯になりました。
味は、餡子、黒豆黄粉、大根おろしの3種類。中でも黒豆黄粉が個人的にハマってしまいました。
ただでさえ暴飲暴食しがちな元旦を、10日過ぎて鏡開きが待ち構え、あんなに大きな餅を美味しく頂ける日本の文化は、体重維持への意欲と自制心を狂わせてしまいます。

勢いに任せて美味しくお餅を食べていれば、やはり気になるのが正月太り。
最近、お餅のカロリーはお茶碗何膳のご飯に相当するか、という話を聞いたつもりで詳しいことを忘れてしまい、お餅1個で茶碗2膳か、お餅2個で茶碗1膳かどちらかだという記憶はあったのですが、茶碗2膳だと洒落にならないと思い、ちゃんと調べてみました。

白米は、お茶碗一膳で約150グラムだとすると、カロリーは約240キロカロリーです。
運命のお餅ですが…
一般的なお餅ひとつで約50グラム、カロリーは約120キロカロリーだそうです。

つまり、お餅2個で茶碗1膳に相当する、という安堵の結論でした。
でも、調子に乗って食べ過ぎないように、来年は注意したいと思います(覚えていれば、ですが…)。

ちなみに同じ100グラムに直すと、
白米は約160キロカロリーなのに対してお餅は約240キロカロリーとなり、
お餅のカロリーは白米の1.5倍にもなります。
これが、腹持ちがよいといわれる理由なのかもしれません。

もうひとつ、お餅は餅つきによってどのように変わるのかを考えてみたいと思います。
餅米のカロリーは、炊いた状態100グラムで約180キロカロリーだそうです。
お餅100グラムでカロリーは約240キロカロリーなので、180キロカロリー分のお餅は約75グラムとなります。
餅つきの前後でカロリーは変わらないとすると、100グラムの餅米が75グラムに、つまり、4分の3程度に減っているのです!
では、もち米の4分の1はどこへ消えたのでしょうか…
おそらく水分ではないかと思いますが、そんなに潰されていたとは少し驚きです。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。