「鎌倉投信」を騙った投資勧誘にご注意ください

最近、「鎌倉投信」を騙り、当社では販売していない商品等の勧誘が行われているという情報が寄せられました。鎌倉投信は、金融商品取引業者として、投資信託委託業務(投資運用業)と自己が設定・運用する投資信託の販売業務(第二種金融商品取引業)をおこなっています。そのため、鎌倉投信が設定・運用する『結い2101』以外の投資信託や個別銘柄等の勧誘行為、投資に係る助言行為や投資一任業務等を行うことは一切ございません。
当社ではお客様に投資勧誘のお電話をすることも一切ありませんので、勧誘のお電話には十分ご注意下さい。また、ご家族・ご友人等、特に高齢の方への注意喚起をしていただきますよう、あわせてお願い申し上げます。
投資勧誘について少しでも疑問が生じた場合は、当社窓口(鎌倉倶楽部:050-3536-3300)までお問い合わせいただくか、以下の相談窓口までご相談ください。

〇鎌倉投信株式会社 業務監理部 (苦情相談窓口)
電話:050-3536-3300(代表) (平日 9:00~17:00)
Email: ppolicy@kamakuraim.jp
<ご注意>
苦情・相談については、応対サービスの向上のために録音させて頂きますので、あらかじめご理解とご協力をお願いします。

〇証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)
電話:0120-64-5005 (フリーダイヤル 平日 9:00~17:00)

〇金融庁(金融サービス利用者相談室)電話:0570-016811(ナビダイヤル 平日10:00~17:00)
(IP電話からは、03-5251-6811)
http://www.fsa.go.jp/ordinary/mikoukai/

〇一般社団法人 投資信託協会 会員調査部 投資者相談室
電話:03-5614-8440 (平日 9:00~17:00)

〇消費生活センター 消費者ホットライン
電話:0570-064-370
(IP電話など、一部の電話からはつながりません)

〇警察庁(警察総合相談電話番号)
電話:#9110(全国共通)
※ダイヤル回線および一部のIP電話で不通の場合は都道府県の警察の相談窓口へ


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。