「取引報告書」の記載内容について

年始より郵送交付の「取引報告書」の記載内容について、皆様から質問が多く寄せられています。

お客様の残高は預り区分※ごとに管理されるため、取引の内容について報告する「取引報告書」には、取引のあった預り区分の残高のみが掲載されています。
預り区分が変更になった方や複数の預り区分をお持ちの方は、預り区分の異なる残高が「取引報告書」に記載されませんので留意ください。

「取引報告書」に預り区分の異なる残高は記載されませんが、別の預り区分の残高は、いままでどおり運用されますので、ご安心ください。
なお、定期的に残高をお知らせする「取引残高報告書」には、全ての預り区分の残高が記載されます。


※預り区分とは:一般口座、特定口座、NISA口座(一般NISA)、NISA口座(つみたてNISA)、ジュニアNISA口座。

預り区分が変更になるケース

① 課税口座に残高のある方が、新たにNISA口座を利用するケース
      例:特定口座 → NISA口座(一般NISA)

② 課税口座やNISA口座(一般NISA)に残高のある方が、新たにNISA口座(つみたてNISA)を利用するケース
      例:特定口座・NISA口座(一般NISA) → NISA口座(つみたてNISA)

③ NISA口座に残高のある方が第2回非課税管理勘定(2018年~2023年)への継続をおこなわなかったケース
      例:NISA口座(一般NISA) → 特定口座

【参考】交付書類について

取引報告書: 
 取引(購入・解約)の内容を、取引の都度報告するものです。

取引残高報告書:
 四半期毎に残高および3ヶ月間の取引内容を報告するものです。
 3,6,9,12月末締で3ヶ月毎に作成されますが、その3か月間に取引がない場合は発行されません。
 ただし、取引がなくても最後に取引残高報告書を発行してから1年毎に、残高をお知らせするために発行されます。

オンラインサービス「My鎌倉倶楽部」のご案内

オンラインサービス「My鎌倉倶楽部」を利用いただくと、預り区分の異なる残高を確認いただけます。
「My鎌倉倶楽部」は、口座開設時に送付している「総合取引口座 お客様控」に記載のログイン情報を使い、
利用開始登録※をいただくことで利用いただけます。

※利用開始登録をすると報告書類は電子交付に切り替わり、郵送では届かなくなります。

なお、 次のお客様は、当社鎌倉倶楽部まで連絡ください。仮パスワードを郵送します。
・お客様控を紛失された方
・お客様控に仮パスワードが記載されていない方

連絡先:
050-3536-3300
contact@kamakuraim.jp


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。