衣張山でお花見(いのうゑ)

今回のブログは、先週末、鎌倉投信の役職員とその家族で行った、衣張山(きぬばりやま)でのお花見の様子をお伝えします。

衣張山の登山口は当社本社屋からほど近い場所にあるのですが、ハイキングの名所として有名で、鎌倉を舞台にした映画「海街diary」でも、幸姉がすずを連れてここを登るシーンがあります。
ハイキングコースはきれいに整備されているので、小さな子供連れでも大丈夫。
嬉しいことに好天に恵まれ、大人も子供もテンションが上がります。

山頂では、立派な桜に木陰を提供してもらい、レジャーシートを敷いて、しばし休憩。
ちょうど山桜が見頃を迎えていて、まさに「絶景」を楽しむことができました。

実は、この衣張山からの風景は、鎌倉投信のホームページのトップ画面や、皆様にお配りしている目論見書の表紙に使われているイラストの基になっています。
鎌倉投信を設立した当時、創業者4人が思い描いた「100年後の風景」・・・
私たち社員に「この風景を見せたい」と、鎌田社長が自ら今回のお花見を企画してくれました。

お花見を通じて、普段は見られない同僚の「お父さん」な顔を垣間見ることができただけでなく、「100年続く投資信託」に込められた想いを改めて感じ、新年度を新たな気持ちで迎えることができました。

まだまだこれからハイキングにはよい季節です。
皆様も、機会があれば、ぜひ衣張山に登ってみてください!

20180403inoeri1

 春らしいきれいな晴天です♪ 

20180403inoeri2

木々の中を歩くと、思わず呼吸が深くなります。

20180403inoeri3

山頂からの風景。江ノ島が見えます。

20180403inoeri4

桜がちょうど満開でした。

20180403inoeri5

お地蔵様もお花に囲まれて嬉しそう♪


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。