個人情報保護指針(プライバシーポリシー)

鎌倉投信株式会社

当社は、個人情報の保護に関する法律第43条第1項に基づいて、お客様の個人情報および個人番号(以下、個人情報等という)に対する取組み方針を以下のとおり定めます。

  1. 関係法令等の遵守

    当社は、「個人情報の保護に関する法律」(以下、法という)をはじめ個人情報保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドラインおよび認定個人情報保護団体の諸規則ならびにこの個人情報保護指針(プライバシーポリシー)を遵守します。

  2. 情報の利用目的(法第15条、第24条第2項)

    当社は、お客様の同意を得た場合および法令等により例外として取り扱われる場合を除き、次の事業内容および利用目的の達成に必要な範囲内でお客様の個人情報を取り扱います。個人番号については、法令等で定められた範囲内でのみ取扱います。

    事業内容

    • (1)投資運用業務およびこれらに付随する業務
    • (2)その他、投資運用業者が営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取り扱いが認められる業務を含む)
    • (3)第二種金融商品取引業務およびこれらに付随する業務
    • (4)その他第二種金融商品取引業者が営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取り扱いが認められる業務を含む)
    • (5)お客様に関する個人番号関係事務は、①金融商品取引に係る口座開設の申請・届出事務(少額投資非課税制度の利用申請・届出事務等を含む)、②金融商品取引に係る法定書類の作成・提供事務、③金融商品取引に係る税務事務 です。

    利用目的

    • (1)金融商品取引法に基づき、当社が設定・運用する投資信託の勧誘・販売またはサービスの案内を行うため
    • (2)適合性の原則等に照らした商品・サービスの提供の妥当性を判断するため
    • (3)取引口座の開設等、有価証券もしくは金融商品またはサービスの申込の受付のため
    • (4)お客様ご本人であることまたはご本人の代理人であることを確認するため
    • (5)お客様に対し、取引結果、残高などの報告を行うため
    • (6)お客様との取引に関する事務を行うため
    • (7)お客様との契約や法律等に基づく権利行使や義務の履行ため
    • (8)市場調査、データ分析およびアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
    • (9)お客様に対し、運用結果、契約資産残高等の報告を行うため
    • (10)その他、必要な連絡を取るなどお客様との取引やお客様への対応を適切かつ円滑に履行するため
    • (11)前各号の個人情報の利用目的に拘わらず、個人番号は、「金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務」および「金融商品取引に関する法定書類の作成・提出事務」に限り利用します。
  3. 情報の利用目的の通知・公表 (法第18条)

    本指針のとおり、当社では、お客様から取得する個人情報等の利用目的をインターネット上のホームページに掲載しています。

  4. 情報の利用・第三者への提供(法第23条第1項、2項、3項)

    当社では、次の場合を除いて、お客様の個人情報を利用したり第三者に提供したりすることはありません。

    • (1)お客様が同意されている場合
    • (2)法令に基づき要請される場合
    • (3)お客様または公共の利益のため必要であると考えられる場合
    • (4)お客様に当社の金融商品やサービスをご案内する場合
    • (5)個人データの取扱業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合(この場合においては、当該第三者について調査の上必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます)
  5. 安全管理措置 (法第20条、第21条、第22条)

    当社は、お客様の個人情報等を正確かつ最新の内容となるよう努めます。また、お客様の個人情報等の漏えい等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を実施するとともに、役職員および委託先の適切な監督を行なっていきます。

  6. 継続的改善 (法第31条第2項)

    当社は、お客様の個人情報等の適正な取扱いを図るため、この個人情報保護指針(プライバシーポリシー)は適宜見直しを行い、継続的な改善に努めていきます。

  7. お客様からの開示、訂正、中止のご請求 (法第25条、第26条、第27条)

    当社は、お客様に関する保有個人データに関して、お客様から開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、ご本人であることを確認させていただいたうえで適切かつ迅速な回答に努めていきます。なお、個人番号の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答します。

  8. お客様からの苦情・相談窓口 (法第24条1項4号、施行令第5条、法第31条)

    当社はお客様から頂いた個人情報等に係るご質問・ご意見等に対し、迅速かつ誠実な対応に努めていきます。苦情・相談等は次の窓口までお申し出下さい。

    <ご注意> 苦情・相談については、対応の正確さと応対サービスの向上のために録音させていただきますので、あらかじめご理解とご協力をお願いします。

    【 苦情・相談窓口 】

    鎌倉投信株式会社 業務監理部

    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下四丁目5-9
    E-mail: ppolicy@kamakuraim.jp
    電話番号:050-3536-3300(代表)
    受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日、年末年始の休業日を除く)

    <ご注意> 苦情・相談については、応対サービスの向上のために録音させていただきますので、あらかじめご理解とご協力をお願いします

  9. 認定個人情報保護団体

    当社は、認定個人情報保護団体である一般社団法人投資信託協会の協会員です。協会では、次の窓口で協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしています。

    【認定個人情報保護団体の苦情・相談窓口】

    一般社団法人 投資信託協会 投資者相談室

    電話番号: 03-5614-8440

  10. 苦情処理措置および紛争解決措置の内容

    当社は、加入協会から苦情の解決および紛争の解決のあっせん等の委託を受けた特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター(連絡先:0120-64-5005)を利用することにより金融商品取引業等業務関連の苦情および紛争の解決を図ります。
    なお、個人情報等の主な取得元および外部委託している主な業務については次のとおりです。

個人情報等の主な取得元および外部委託している主な業務について

【個人情報等の主な取得元】
当社が取得する個人情報等の取得元には以下のようなものがあります。
  • 口座開設申込書や実施するアンケート等に、お客様に直接、記入していただいた情報
  • 市販の書籍等に記載された情報や、新聞やインターネットで公表された情報
  • 商品やサービスの提供を通じて、お客様からお聞きした情報(当社鎌倉倶楽部へのお客様からの電話通話については、お客様対応の正確さとサービス向上を目的として通話録音を行っています)
【外部委託している主な業務】
当社は業務の一部を外部委託しています。また、当社が個人情報等を外部委託先に取り扱わせている業務には以下のようなものがあります。
  • お客様に送付するための書面の印刷もしくは発送業務
  • システムの運営・保守に関する業務

資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。