IKEUCHI ORGANIC

共生 IKEUCHI ORGANIC株式会社 (愛媛県)

  • 市場創造
  • 経営理念
  • オンリーワン
". get_the_title() ."

熱狂的なファンの多い、いい会社

タオルといえば今治。ですが、池内タオルの創る「風で織るタオル」は一味も二味も違います。

風力発電100%で創るタオル、赤ちゃんが口に入れても安全なタオル、そして世界で最もピュアなタオルとして米国の雑誌でも取り上げられるタオル。なぜ、これだけのこだわりを持てたのかは、基本理念である「母親が自分の命より大切にする赤ちゃんに安全なタオルを届けたい!」という想いからでした。

応援せずにはいられない、いい会社です。

2014年10月26日受益者の皆様と「いい会社訪問」を実施しました!
【特徴一 共生】

●環境への配慮と製品へのこだわり
タオルといえば今治。ですが池内タオルさんは他の今治タオルとは異なっています。オリジナルブランドである「風で織るタオル」は、風力発電で創るタオル。池内タオルさんはWWFからWind made(風力発電から出来ている)の認証を日本の企業で初めて取得しました。環境への配慮はそれだけではありません。タオルのほとんどはコットンからできていますが、綿花では枯葉剤が使用されているケースが多くみられます。オーガニックにこだわらない限り、「赤ちゃんが口に入れても安全なタオル」は実現できないのです。

製品へのこだわりという意味では、日本一厳しいといわれる排水基準を持つ瀬戸内海に排水できる浄化設備やオーガニックでもカラフルな染色ができるなど挙げはじめるときりがありませんが、「環境に一番優しいのは、長く使えることだよ」という池内社長(2013年当時)のコメントは本物だということを一番感じられます。

最後に、池内タオルさんではフェアトレードを実現するため、タンザニアのコットンを使ったコットンヌーボーを展開しています。タンザニアのコットンの品質は安定性に欠けるため、それを逆手にとってワインのように年ごとのタオルを楽しむという発想で製品にしています。素晴らしいアイデアだと思います。

cf-ikeuchi-organic-01

【特徴二 人】

●社長の資質
池内社長の環境へのこだわりは本物。初代プリウスを乗り続け、ペットボトルは国際線に乗る時だけ(年数本)で講演ではペットボトルは飲みません。駅の売店には「ビンの飲み物を置いて」と嘆願までします。そんな池内社長は会社を自分の物だと思っていません。最近では「風で織るタオル」は勝手に独り歩きし始めたといいます。公器だと認識している表れです。後継者創りにも余念がありません。

●ファンの多さ
実は昔、池内タオルさんは取引先の商社が倒産して連鎖倒産に追い込まれています。「タオルを何枚買ったら倒産せずにすみますか?」というファンからの問い合わせが、池内社長を奮い立たせ、池内タオルさんを救いました。熱狂的なファンの多さを覗わせる逸話です。

cf-ikeuchi-organic-02

鎌倉投信の視点

鎌倉投信が着目したのは、テーマ「共生」。

池内社長に第一回の受益者総会で登壇頂いてから、やっと投資が実りました。5年ほど前、地元の小学生と一緒に池内タオルさん主催の「タオル折紙教室」に参加して、池内社長の講演を聞いた後、運用会社の者ですと自己紹介した時にびっくりされていたことを思い出します。「母親が自分の命より大切にする赤ちゃんに安全なタオルを届けたい!」という想いがある限り、池内タオルさんは必要とされ続けます。

私も風で織るタオルのユーザーですが、ぜひみんなで応援していきたいですね!

池内 計司 社長(2013年当時) 信念を貫き、オーガニックないい会社を目指す経営者

池内 計司 社長(2013年当時)
信念を貫き、オーガニックないい会社を目指す経営者

IKEUCHI ORGANIC株式会社

創業1953年、タオルの製造・販売。下請けの多い業種ながら、オリジナルブランド製品の「風で織るタオル」を展開。風力発電、オーガニック、フェアトレードなど、様々な点でこだわりを持つ。非上場。本社は愛媛県今治市。

http://www.ikeuchi.org/


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。