LITALICO

株式会社LITALICO (東京都)

  • 人財の多様性
  • 市場創造
  • 経営理念
". get_the_title() ."

障碍のない社会をつくる、いい会社

株式会社LITALICOは「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、就労支援サービスや学習教室、ものづくり教室や情報メディアの運営をおこなっています。これらの事業を通じて、社会課題に取り組むLITALICOの姿勢は、まさに、鎌倉投信の提唱する「本業を通じて社会課題を解決する会社」を体現しています。

【特徴 人】
●障碍者雇用への取り組み
LITALICOの事業の一つに雇用課題を解決する取り組みがあります。現在、障碍があり働いていない方々は社会と接点がない状態が長期化し、就労問題の悪循環を生んでいます。LITALICOはそういった方々への就労支援を通じて、人の役に立つ喜びを障碍者に届け、雇用課題を解決しようとしています。この取り組みが注目される理由の1つは、障碍者が自立することで、結果として大幅な公費削減に繋がることです。障碍者支援というと福祉施設の中で自主作品を作り販売することなどが一般的ですが、実際、その仕組みで得られる金額だけでは障碍者が生活することは難しく、公費で補助を受けざるをえないのが現状です。LITALICOでは障碍者の方々に就労支援をおこない、障碍者の方々が施設の外で働くことによって、就職後は企業から給料を貰い、自立することを目指します。そうすることにより、障碍者が働くことで心が豊かになることと社会保障費の削減の両立を図ろうとしています。
cf-livesense-01

LITALICOのホームページより。

●鎌倉投信の視点
LITALICOのビジョン「障害のない社会をつくる」からもわかるとおり、LITALICOは本業による社会貢献を明言しています。また、これほど大規模な障碍者就労支援事業は現在、LITALICOだけです。LITALICOの活動のように、行政ではなく民間企業が主体的に社会課題を解決していくことが、持続可能な資本主義に近づくのではないかと鎌倉投信では考えています。

株式会社LITALICO 代表取締役社長 長谷川 敦弥

株式会社LITALICO
代表取締役社長
長谷川 敦弥

株式会社LITALICO
2005年設立。本社は東京都。東証一部上場

LITALICOワークス(就労支援サービス)、LITALICOジュニア(ソーシャルスキル×学習教室)、LITALICOワンダー(IT×ものづくり教室)、発達障碍・うつ病・子育て情報メディアの運営などをおこなっています。経営理念は「世界を変え、社員を幸せに」社名「LITALICO(りたりこ)」の由来は、”利他”と”利己”を組み合わせた造語です。

http://litalico.co.jp/


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。