NDソフトウェア

共生 NDソフトウェア株式会社 (山形県)

  • 社員を大切に
  • 地域を大切に
  • オンリーワン
". get_the_title() ."

地域と人を大切にするIT会社

山形県赤湯にあるIT会社。

その会社は、畑のど真ん中にポツンとあります。行くとびっくりするような場所にありますが、地域のために雇用し、社長自ら林業を支えるなど、地域と人を大切にするIT会社です(写真は赤湯にある継目の無い石造りの大鳥居)。

事業転換
エヌ・デーソフトウェアは、介護・福祉・医療関連のソフトウェアの企画・開発・販売などを主に行っているIT会社です。
今から30年ほど前に、日東電子という製造業からIT会社へ業態転換し、介護医療関連という、時代に必要とされる会社に変わりました。地域の雇用をまもるためにも必要な転換でした。当時「これから介護医療制度がスタートする。新規参入するなら勝機があるかもしれない」という一言から、社運をかけての事業転換でした。社会に必要とされる会社になるための転換です。いまでは、サッカーJリーグのチームである「モンテディオ山形」のホームグラウンド(競技場)には、「NDソフトスタジアム山形」という名前がついています。ああ、あの会社なんだという人も多いのではないでしょうか。地元山形ではかなり知名度が高い会社になっています。
介護関連の商品群

介護関連の商品群

地域雇用を守る
山形県南陽市の赤湯という、新幹線の停車駅にはなっていますが、駅前にはほとんど何もなく、駅から車で5分ほどのところに温泉街がある小さな町。エヌ・デーソフトウェアの本社は、そこから車で約10分の畑のど真ん中にあります。「こんなところでわざわざ会社をつくらなくても」と思うぐらい不便そうな場所。それでも、約二百人の社員を地元山形で雇用していることは、かなりの地域貢献です。社員の方々が、のびのびと仕事をしている雰囲気は、訪れれば、すぐに分かります。
なお、東日本大震災の影響は、一部の営業所で被害があったものの、全体的には軽微だったようです。
NDソフトスタジアム

NDソフトスタジアム

鎌倉投信の視点
鎌倉投信が着目したのは、テーマ「共生」。朝一番で訪問した時に、出社されてくる全ての社員の方が、にこやかに挨拶されていました。ITの会社でこんなに人にやさしくされる会社はほとんど見たことがありません。エヌ・デーソフトウェアの佐藤廣志社長はこれからも地域雇用を生み続けてくれると期待しています。鎌倉投信では、東北のいい会社が雇用を積極的に行い、東北が元気になることを期待しています。みんなで応援しましょう!
私財で森の再生を行うNDソフトウェア佐藤社長

私財で森の再生を行うNDソフトウェア佐藤社長

エヌ・デーソフトウェア株式会社
創業1979年、福祉・介護分野に特化したソフトウエア会社。本社は山形県。東証二部上場(2013年3月、JASDAQより上場替)。

http://www.ndsoft.jp/

畑の真ん中にあるNDソフトウェア本社

畑の真ん中にあるNDソフトウェア本社


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。