ナカニシ

株式会社ナカニシ (栃木県)

  • 現場主義
  • 技術力
  • 製販一貫体制
". get_the_title() ."

技術を大切にする会社

ナカニシは海外売上高の割合が約8割という、グローバルでニッチな製造業です。

皮肉なことに知名度がなかったため国内ではなかなか売れず、海外での人気で国内の認知度が高まるようになった栃木の会社です。地域に根差し、グローバルに戦う会社の強みは、高い内製化率と人財教育にありました。

栃木県にあるナカニシ本社

栃木県にあるナカニシ本社

高い海外売上高比率
ニッチでグローバルな会社の特徴として、高い海外売上高比率がよく取り上げられますが、ナカニシはなんと海外の売上が約8割を占めています。これは、何とも皮肉なことに、国内で受け入れられなかったことが理由。しかし、海外での評価が高まるにつれ、国内の評価も高まっていきます。中小製造業のいい会社によくある成長パターンだといえます。
製販一貫体制
製造業の付加価値を維持するために不可欠といえる製販一貫体制。販売会社を通してしまうと、中間マージンを取られてしまうため、価格競争力が低下したり、ユーザーとの直接的な対話がなくなったりすることで、製品改善スピードの低下が発生してしまいます。ナカニシでは、ヨーロッパを中心に、販売網を世界に置き、世界130カ国以上に製品を輸出しており、同規模の中小製造業ではめったに見られない販売網を誇っています。
本社の入り口近くにある50周年を記念した石碑

本社の入り口近くにある50周年を記念した石碑

リストラをしない
ナカニシの商品は多品種少量生産です。そのため、国内生産が中心となっています。ほとんどの雇用者は、地元の方々。
「一度リストラしたら来てもらえなくなってしまう。いい意味でも悪い意味でも田舎なので、あっという間に口コミで広がってしまいます」
製品が展示されている本社受付

製品が展示されている本社受付

高い内製化率
ナカニシでは、精密部品や、それらを加工するための冶工具の約85%を自社工場において生産。
アウトソーシングをしない分、より高品質の製品を低コストで製造することを可能にしているのはもちろんのこと、技術・ノウハウ・情報を1ヶ所に集約することで、スピーディな製品開発体制を構築しています。
超高速回転技術
ナカニシを支えているのは、超高速回転技術です。回転数は、毎分4万回転から45万回転まで、ニーズによって対応。
回転させるためのベアリングも、ベアリングメーカーに製造を単純に依頼するのではなく、ナカニシ独自の仕様で製造されたものを組み込んでいます。
このように、内製化していない部品でも独自性をしっかり確保しているので、他社との間に品質の差が出てきます。
細部にもこだわる点において、ナカニシらしさが伺えます。このよいものへのこだわりは、創業者のDNAが会社全体に受け継がれたものです。
現在は会長となった創業者のポケットには、いつも部品が入っていて、常に改良を考えているそうです。
技術力の高いナカニシの製品

技術力の高いナカニシの製品

【鎌倉投信の視点】
鎌倉投信が着目したのは、テーマ「匠」。
ナカニシは、中小製造業にとって不可欠な要素である、製販一貫、高い内製化率などの高付加価値商品を提供できる環境づくりをしっかり実践しています。
また、研究開発費の向上や人財育成などへの投資にも余念がありません。財務的にも、高い自己資本比率や自己資本利益率を維持し、安定的かつ高成長性が確保できている状況です。
反面、少ない情報開示や相対的に低い配当の結果として、国内のアナリストがあまり分析していないようですが、上位の株主には海外の投資家が多く、海外での注目を集めているのが、この会社の特徴です。
鎌倉投信としても、短期的な配当政策よりは、長期的な観点での成長を期待したいと考えています。
株式会社ナカニシ
創業1930年。超高速回転技術に特化した専門メーカー。本社は栃木県。世界130カ国以上に製品を輸出。歯科製品で世界2位、海外の売上高が約8割を占める。JASDAQ上場。

資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。