投資先の「いい会社」

すららネット 株式会社

(東京都)設立年:2008年

教育格差の根絶を会社の使命とする、いい会社

「すららネット」さんは、東京都千代田区に本社を置く、対話型eラーニング教材「すらら」の開発・提供および主な提供先である学校・学習塾への経営コンサルティングをおこなっている会社です。
「教育に変革を、子どもたちに生きる力を」を企業理念に掲げ、教育格差の根絶を使命として事業展開しています。

【特徴 共生】

●社会貢献
「すらら」を導入している学習塾の多くは、有名校の受験を目的とした学習塾ではなく、学校で学ぶ内容の補習を目的とした生徒が通う学習塾です。
「すらら」には、ゲーム感覚でキャラクターと対話をしながら、学校授業の進度に拘わらず、自分のペースで基礎から丁寧に学べる等様々な工夫や独自機能が搭載されていて「学校授業についていけない」など勉強がどちらかというと苦手な生徒が、学習内容の「理解と応用」ができるようになります。
「すらら」を通じ、学力が身につくほか、「頑張ればできる」という成功体験が生徒の自信になり、生徒の将来の選択肢と未来の可能性を広げることにつながっています。
また、同社は、国内で不登校生や発達障碍・学習障碍のある子ども向けの自宅学習支援事業も強化しているほか、海外では、2015年にスリランカの貧困層向けに「すらら」の提供を皮切りに、インドネシアやインドでも提供し、世界の教育格差是正に取り組んでいます。
  • 対話型eラーニング教材「すらら」の画面。2012年、eラーニングアワードフォーラムにて、教育部門最高峰の「日本e-Learning大賞 文部科学大臣賞」を受賞。

    対話型eラーニング教材「すらら」の画面。2012年、eラーニングアワードフォーラムにて、教育部門最高峰の「日本e-Learning大賞 文部科学大臣賞」を受賞。

鎌倉投信の視点
鎌倉投信は「すららネット」さんを「共生」というテーマで選びました。これからの社会を引っ張っていくのは今の若い世代です。持続可能な社会を実現するには、若年層一人一人の学力・知恵の総和が必要不可欠と考えます。同社の、国内外での学力底上げを目指した事業活動を高く評価し、同社の発展を応援しています。

株式会社すららネット
2008年設立。本社は東京都千代田区。東証マザーズ上場。「教育に変革を、子どもたちに生きる力を」を企業理念に掲げ、教育格差の根絶を使命にしています。
https://surala.jp/