よくあるご質問

Q 電子交付サービスとは何ですか?また、どのように交付されるのですか?
A
金融商品取引業者からお客さまへの交付が法的に義務付けられている書類を、書面(紙媒体)に代えてホームページ等を通じて交付することです。この電子交付をご利用いただく場合は、PDF形式のファイルで交付書類をご覧いただくことになります。
Q 電子交付サービスの対象となる書類にはどのようなものがありますか?
A
お取引に関する法定書類では、取引報告書、取引残高報告書、運用報告書、分配金の支払通知書などが対象となります。また、交付目論見書、請求目論見書を電子交付することも可能です。
Q 電子交付サービスのお申し込みについて何か条件がありますか?
A
鎌倉投信で口座を開設されているお客さまでしたらお申し込みいただけます。ただし、インターネット環境でログインできる方に限ります。
Q 電子交付サービスの申し込みはどうすればよいのですか?
A
口座開設時に、仮パスワード等ログイン情報やログインの手順を記載した用紙を郵送致します。その案内に基づいてログインしていただくことでお申し込みとさせていただきます。改めてのお申し込みは、HPのお問い合わせ画面からの電子メール、お電話、Faxで受付可能です。
Q 電子交付サービスの解除はどうすればよいのですか?
A
解除をご希望の場合には、お手数ですが、HPのお問い合わせ画面からの電子メール、お電話、Faxでご連絡ください。
Q 解除した場合、いつから書面での交付に切り替わりますか?
A
原則、お客さまからの解除のお申し出の翌日より書面での交付に切り替わります。但し、解除のお申し出の日時点で、すでに当社が電子交付の準備をしている対象書面については電子的交付が完了するまでは引き続き交付されます。
Q 電子交付サービスを解除した後、再度電子交付サービスの申し込みはできますか?
A
一度電子交付サービスを解除された後であっても、再度、電子交付サービスのお申し込みをしていただくことは可能です。なお、電子交付サービスの対象期間外に郵送で交付されました書類は、画面で見ることはできません。
Q 電子交付された書類は、ウェブのどのメニューから見ることができますか?
A
オンラインサービス「My鎌倉倶楽部」ログイン後、トップメニューの「電子交付」メニューよりご覧いただけます。
Q 電子交付された書類はいつまで見ることができますか?
A
交付された日から5年間ウェブ上で閲覧することができます。但し、投資信託の目論見書は当該目論見書に基づいて買付けした残高がなくなった日から5年経過する迄、閲覧することができます。
Q ウェブで確認した電子交付の書類を再度閲覧することはできますか?
A
できます。電子交付された書類は電子交付された日から原則、5年間ウェブ上で閲覧することができます。
Q iモード等携帯端末から、電子交付された書類を閲覧できますか?
A
できません。インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレット端末から閲覧できます。
Q 電子交付サービスの申し込みをする前に郵送されてきた書面を、電子交付サービスの申し込みをした後に画面で見ることはできますか?
A
電子交付サービスの対象期間外に郵送で交付されました書面は、画面で見ることはできません。
Q 一度、電子交付を受けたものと同じ書類を書面で交付してもらうことはできますか?
A
原則として受け付けておりません。お困りの事がございましたら、鎌倉倶楽部までお問い合わせ画面からの電子メールまたはお電話にてお問い合わせください。

資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。