「結いだより」137号を発行しました

いつも「結いだより」をお読みいただき、ありがとうございます。
第137号を発行しましたので、お知らせします。

■ 今月のトピックス

  • 取材のひとコマ ~「いい会社」のらしさ探求~ 
     たかが賄い、されど賄い
  • 運用報告(社会形成) スノーピークが目指す「人間性の回復」
  • 会社四季報で振り返る「いい会社」のあゆみ アミタHD
  • 運用コラム 第12期収益分配金
  • 鎌倉投信の志(経営理念)ができるまで  
     そもそも何をすればいいの?編
  • 投資信託きほんの「き」 分別管理


紙面版(PDF)はこちら

Web版はこちら
(情報メディア「結い日和」>#結いだより)

結いだよりについて

「結いだより」は月次運用レポートとして運用報告の役割を担いつつ、
投資家の皆様、投資先の企業、鎌倉投信を結ぶことを目的としています。
全体の構成としては、運用報告や運用コラムのほか、様々なテーマに応じた
内容を掲載し、投資先の会社の情報や鎌倉投信とご縁のある方々、
およびイベント情報など、盛りだくさんです。

投資のご経験がない方々にもわかりやすい記述を心掛けていますが、
掲載内容や表現方法について、ご意見ご要望があれば、
お気軽に鎌倉倶楽部までご連絡、お問い合わせいただければ幸いです。
今後とも、発行を重ねる毎に掲載内容が充実するように社員一同、
尽力していきますので、よろしくお願いします。