NISA口座(少額投資非課税制度)開設済みでマイナンバーの提示がお済みでないお客様へ

NISAは、勘定設定期間*1ごとにNISA口座の開設手続きが必要な制度ですが、第1回勘定設定期間(2014年~2017年)が今年で終わります。第2回勘定設定期間(2018年~2023年)も引き続きNISA口座の使用を希望されるお客様は、改めてNISA口座の開設手続が必要です。
ただし、既に当社でNISA口座を開設済みのお客様が2017年9月28日(木)までにマイナンバーを提示いただくと、第2回勘定設定期間のNISA口座開設手続きを省略することができます。

なお、2017年9月28日(木)までにマイナンバーを提出されないお客様で、2018年以降もNISA口座の使用を希望される場合は、改めてNISA口座の開設手続(マイナンバーの提出は必須です)となりますので、以下の概要を確認いただき、お早めに手続をお済ませください。

■2018年以降もNISA口座で取引をするための手続概要

■お届出方法
当社へ直接ご連絡ください。マイナンバー提出にあたっての必要書類を登録住所へお送りします。
電話 :050-3536-3300 (9:00~17:00 土日祝日・年末年始を除く)
メール:contact@kamakuraim.jp

なお、昨年10月に当社の業務委託先(だいこう証券ビジネス社)からお送りした返信用封筒(だいこう証券ビジネス宛)を使用して返送された場合、手続きに多少時間を要し、2017年9月28日(木)までに当社で登録が確認できない可能性がありますので、お急ぎの方は、直接当社にご返送ください。

*1 勘定設定期間はNISAが適用できる期間のことで、以下の2期間に分かれています。
・第1期間:2014年1月1日~2017年12月31日の4年間
・第2期間:2018年1月1日~2023年12月31日の6年間