いい会社の本棚~Book Shelf~ ピジョン㈱ 代表取締役社長 山下 茂 様

今月から新連載。「いい会社」の経営者・社員の皆様の人生に影響を与えた書籍や、社員必読の書 など、オススメの1冊を紹介します。

ピジョン㈱ 代表取締役社長 山下 茂 様

≪座右の銘≫
「意思あるところに道は開ける」「敬天愛人」

~社長就任を決意させた一冊~

本書は、西郷南洲(隆盛)のかつての仇敵・元庄内藩士たちが、明治維新後、西郷の温かい人柄や教えに触れ、感激してまとめた43篇の遺訓集を、今日まで伝わる西郷のエピソードや談話などを交えながら、現代風の読み物に再編集したものです。

山下社長が同社の取締役として海外事業等を統括していた2011年、次期社長就任を打診され、決断できずに迷っていた時に、ある人の勧めで読んだ本がこの「西郷南洲翁遺訓」でした。「天を相手にし、誠を尽くせ」「敬天愛人」といった西郷南洲の数々の教えを心に刻み、覚悟の上、ご自身の人生に大きな決断をもたらした一冊だそうです。

実は、鎌倉本社屋の玄関を上がると、「敬天愛人」の扁額が掛けてあります。「天を敬い、人を愛する」という言葉が意味するとおり、皆で「世のため人のためにいい仕事がしたい」という願いが込められています。

[関連記事]
#いい会社の本棚
「いい会社」企業情報