鎌倉投信農園部!「ひらめき」

夏の暑さもやわらぎ、朝晩は少し肌寒い季節になりましたが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

鎌倉投信 農園部では冬野菜の支度を始めています。

今年挑戦する冬野菜はブロッコリー・かぶ・大根・ニンニクです!
  • 【ブロッコリーの発芽】

種から芽をだし、これがあの丈夫なブロッコリーに本当になるのかと半信半疑
ではありますが、立派に育つブロッコリーをイメージしながら水をあげ、
日中は陽当たりのよいところに移動させています。

この野菜たちのように発芽から手をかけるものもあれば、自然と季節に芽吹く植物が多く根付いているのが、鎌倉本社屋です。
  • 【鎌倉本社屋中庭に咲くトレニア 撮影:かんちゃん】

今回の記事のタイトルである「ひらめき」はトレニアの花言葉です。
雌蕊(めしべ)の先端に触れると花びらをサッと閉じる性質があり、敏感な動きをする性質からその様な花言葉がついたのだとか・・・
気になって雌蕊に優しく触れましたが、鎌倉本社のトレニアにはその俊敏さはなさそうです。

みなさんもご近所でこの季節の花を見つけましたら、そっと触れてみてはいかがでしょうか?

(鎌倉倶楽部 やなちゃん)