今月のSHINE(社員) 鎌倉投信 農園部 「フカフカの土を目指して…」

冬の収穫を楽しみに春に植え付けをしたサツマイモは、残念ながら不作に終わりました。
ここ数年、土壌改良を続けていますが、まだまだ粘土質から脱していないようです。

農園部長が余ったサツマイモのツルと、鎌倉本社屋周辺の草花を利用してクリスマスリースを作成しました。失敗を前向きに捉え、創作につなげる姿勢に感心しました。

ここから数か月は、落ち葉をせっせとコンポストに集め、腐葉土をつくります。
いつの日か、サツマイモが実るフカフカの土を目指して…
(農園部 まさやん)

[関連記事]
#今月のSHINE(社員)

月次運用報告書「結いだより」130号掲載