「結い 2101」の純資産残高が100億円を超えました!!

先日、「結い 2101(ゆいにいいちぜろいち)」の純資産残高が100億円を超えました。
ファンドを設定して4年3ヶ月、一つのハードルを越えることができました。
これも、暖かくご支援下さったお客様や取引先、株主、地元の皆様のお蔭です。
本当にありがとうございます!

「結い 2101」は、次なる世紀、22世紀につながる価値を多くの人と共につくりたいという想いを込めた投資信託です。
設定した2010年3月29日、運用実績や知名度もない頃から口座をご開設下さったお客様は267名、お預かりしたご資金は3億円ほどでしたが、その小さな「わ」が火種となって、口座数は約7700口座、純資産額は100億円とおよそ30倍に拡がりました。時間はかかりましたが、ぶれず、諦めず、遣り続けること、想い、言葉、行動を常に一致させることの大切さを知りました。

100億円を超えた日、早々とお客様からお祝いのメッセージを頂き、また自分のことのように喜んで下さっている様子をフェイスブック等で拝見しました。
鎌倉投信は本当に多くの方々に支えられて今があるのだ、と改めて実感し胸が一杯になりました。

次なるステップは、その結果として10,000人を超える受益者と共に歩む投資信託に発展することです。
これからも一所懸命がんばりますので、ご支援のほど宜しくお願いします。