【結いブログ】受益者総会のパネルディスカッションの打合せで、ピジョンさんにお伺いしました!

「人」すべてはひとりの想いから 〜社会課題解決を使命に変えた経営者と感動商品を生む社員たち〜 と題し、9月21日(土)に、国立京都国際会館で開催する第10回「結い 2101」受益者総会。

先日、第3部「いい会社」の社員さんとのパネルディスカッションの打合せで、ピジョンさんにお伺いしました!

当日ご登壇いただくのは、新卒入社11年目の板垣さん。(写真右側女性)

打合せの様子(板垣さん:写真右側女性)


「人が自分の身体とうまく付き合うことを追求したい」という想いで入社し、高齢者向け商品の研究や哺乳びんの商品企画などに携わってきたそうです。
数年分の在庫を抱えてしまった車イス開発の失敗談や、言葉を話せない赤ちゃんを相手にするからこそ、徹底したユーザー目線が「ピジョンらしい」という話が印象的でした。 

今では世に広く知られる会社や商品も、ひとりの心の中に芽生える小さな「想い」からはじまります。
今年の受益者総会では、「いい会社」の経営者・社員、それぞれの立場から日々の仕事に注ぐ「想い」の原点や、その「想い」を形にする過程で生まれる様々なストーリーを伺います。
参加してよかったと感じていただける総会になるよう、私たちも「想い」を込めて準備を進めます。
ぜひ、楽しみにしていてください。

受益者総会の詳細・申込は下記URLからご確認ください。
>>受益者総会のご案内はこちら

申込期日は、8月30日(金)。遠方の方は、WEB参加も可能です。
また、小さなお子様連れのお客様は、託児ルーム(定員30名)をご利用いただけます。
参加を検討されている方は、お早めにお申し込みください!

エントランスには、ピジョンさんの社史年表がありました。

入口にある「幸運を招くイノシシ像」にも触ってきました。詳細は、結いだより107号(8ページ)「今月のSHINE」のコーナーで紹介しています。


受益者総会の詳細・申込は下記URLからご確認ください。
>>受益者総会のご案内はこちら
「人」すべてはひとりの想いから 〜社会課題解決を使命に変えた経営者と感動商品を生む社員たち〜


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。