受益者総会「すべてはひとりの想いから」の見どころ(その2)

皆様、こんにちは。鎌倉投信の鎌田恭幸です。

いつも鎌倉投信のメルマガを読んでいただきありがとうございます。

月次運用報告書「結いだより」やHP等で案内中の受益者総会(9月21日 於:国立京都国際会館)は、
参加する投資先の「いい会社」がふえ、当日のプログラムを更新しました。
企業展示の会社も多彩となり、充実度が一段と増したと思いますので、改めてご覧ください。
※結いだより(別紙)↓↓↓
https://pskimst04.blob.core.windows.net/wpmedia/bmeeting201907.pdf 

現在、600名超の受益者の参加申込み(Web参加を含む)をいただいています。皆様の大切な資金が、
どのような会社に投資されていて、その会社がどのような想いで商品、サービスを提供しているのか、
等を身近に感じていただけたら嬉しいです。
ぜひ、ご家族連れで参加下さい。楽しみにお待ちしています。

また、受益者総会に向けた準備の様子は、「結いブログ」などでも伝えていますのでご覧ください。↓↓↓

◆第3部
「感動商品を生む社員たち」で登壇予定のピジョン板垣さんのインタビューの様子です
https://www.kamakuraim.jp/post-103754/

◆受益者総会プロジェクトの様子です
https://www.kamakuraim.jp/post-103754/

先日は、同じセッションで登壇予定の小林製薬の奥山さんと面会してきました。
マザーハウスの大ファンという奥山さんは、入社17年目の中堅社員で、ピジョンの板垣さんと
同様に研究職で入社された後、現在は、商品開発やブランディング等の部署で活躍中です。
熱さまシートやブルーレット等、すっかり馴染みとなった「あったらいいな!」商品を生活の中に
拡める中で、一番達成感があった商品が、アンメルツNEOロングだそうです。
俳優の松重豊さんがTVコマーシャルで、「ジンジンきたきた~」と、その効き目を語るシーンが
とても印象に残る商品です。

商品群ごとに毎月丸一日かけて開催されるアイデア会議で、肩こりのひどい人の仕草を見て、
背中まで届くロングボトルの発想が思い浮かび、この商品を塗ると(血行促進剤の効能で)
心地よい痛み、ヒリヒリ感がある、といったお客様の声からヒントを得て、
「ジンジンきたきた~」のキャッチコピーで販売したところ、松重さんの役柄もピッタリはまって
大ヒット商品になった、と裏話を教えてくださいました。

商品群毎に毎月開催されるネーミング会議、アイデア会議では、きっと頭から蒸気が
噴き出すほどアイデアを発散させていることでしょう。
しかし、こうしたアイデアが成果につながる割合は、10に1つだといいます。
それでも、「失敗を恐れず アイデアを出す」が、小林製薬らしさであり、
社員に最も期待されていることなのだそうです。

今回の受益者総会のテーマの1つは「社員の想い」です。一人ひとりの社員の想いと、
それぞれの想いが重なり合って醸し出される企業風土は、「いい会社」を観る上で重要なポイントです。
その一端をお客様にも感じていただけたら嬉しいです。
また、今回の受益者総会は、主催する側の鎌倉投信も、これまでより社員が中心となって運営します。
鎌倉投信の社員一人ひとりの想いも含めて、多くのことを感じ取ってください。(つづく)

鎌倉投信がお届けする「心を結ぶ」メールマガジン。是非ご登録ください。
登録フォームはこちら


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。