結界(かとう)

鎌倉投信の門の脇に、結界として使用している柵が置かれています。
神社やお寺によくありますが、結界の役割を果たすものです。
本社屋を修繕していただいている戸井田工務店の大工さんに、檜(ヒノキ)材で作っていただきました。
かなり重いです。

この結界は終業時間後、最終退社の社員が門扉の代わりに道路に置いて帰ります。
そして、朝一番に出社した社員が、門扉を開くように結界を脇によけます。
ちょっと力が必要です。

先日、二つある結界のうち一つが壊れてしまいました。
木がボロボロになり、役目を終えたのです。
そして、新しい結界を作っていただきました。

一つは創業時からのもの、そして新しい結界。
新しい結界はぴかぴかできれいです。
大工さんが心を込めて作ってくださいました。
少し経つと、11年使った結界と同じように味が出てくるそうです。

二つを並べてみているうちに、ボロボロになって役目を終えた結界のことが急に気になりました。
11年間本社屋のオフィスを守ってくれていたなぁと、感謝の気持ちがわいてきました。
ふと振り返ると築90年(推定)の古民家が建っています。
修繕をしてくださる職人さんがどんどん減ってきていますので、改めて大切にしようと感じました。

※結界とは仏道修行などのために、一定地域を聖域として定めること。神社仏閣などの領域を定めること。日本建築にみられる縁側、襖、障子、衝立も広義の「結界」である。暖簾も結界の一つで、これを下げることで往来と店を柔らかく仕切り、また、暖簾をしまうことで営業時間外であることを表示することができる。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。