内定式(かとう)


2020年4月、二人の新卒の方が入社することになりました。
先日、鎌倉投信初の内定式を執り行ったのですが、なんだかとっても素敵な会になりました。


前回新卒採用を行ったのは2014年。
その時入社した「まさやん」さんと「かんちゃん」さんが今回の会の準備や運営を行いました。


そこそこ大きな日系の会社で新人時代を過ごした私は、翌年新人が配属されてくることは当たり前で、二年目に新人の教育係になることも普通に行われてきました。
自分が一年目に習得したことがどれくらい深く理解できているかを問われる二年目です。すごく勉強になったし、あの経験は貴重でした。


新人時代は、仕事で貢献できない分、上司や先輩方が気持ちよく仕事ができるよう、朝早く出勤し、掃除をし、朝一に確認する資料や新聞を見やすいように取りそろえ、出勤されてきた方々にお茶を出し…コピー取りやファイリングをしながら少しずつ仕事を覚えていきました。
二年目に独り立ちできた時はなんだかとっても嬉しかった記憶があります。

まさやんとかんちゃんにはこのような経験をさせてあげることができませんでした。

でも、二人は4月から入社する新人にとって、力強い、頼りになる先輩になることでしょう。
頼られることで、先輩になる二人もさらに成長するのではないかなぁと思いながら、内定式の進行係を緊張しながら務めているかんちゃんとまさやんを見つめていました。
新卒の二人はとても落ち着いていて、「緊張してます」が嘘のように堂々としていました。

頼もしいです。楽しみです。

入社後は、受益者総会などで皆様にお会いできることと思います。
イケメンです。(ハラスメント???)どうぞよろしくお願いします。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。