お客様の声

IKEUCHI ORGANICさんの心温まる対応  (30代男性) 2016年03月20日

今回メールさせて頂いたのは、投資先の1つであるIKEUCHI ORGANICさんから非常に心温まる対応をしていただいたのをお知らせしたかったからです.

IKEUCHI ORGANIC KYOTO STOREでオーガニック540のホワイトを購入いたしました.肌さわりといい吸水性といい非常に気に入り、ヘビーユースしていました.
しかし、ヘアカラーをして数日した後、通常のタオルからオーガニック540へ戻した際に、タオルに染料の一部が付いてしまいました.
何度か洗濯したものの、落ちずお店の方に相談しました.一度店舗の洗濯器で洗濯させてほしいと仰っていただき、預けました.
その後、大分綺麗になりましたと益田さんから連絡いただき、取りに伺いました.
受け取ったタオルは、確かに染料の一部は残っているものの洗濯前の状態を知らないと気が付かないレベルまで綺麗になっていました.

正直、ここまでの対応をしていただけるとは思っていませんでした.
洗濯方法を教えていただける程度と思ってKYOTO STOREを尋ねたのですが、預かって洗濯して頂けるとは予想以上の”神対応”でした.
自社の製品に誇りを持っている企業はたくさんありますが、売れた製品に対しても気持ちを込めて対応して頂ける企業に鎌倉投信を通して出会えたことが非常に嬉しく思いました.まして、家電製品ではなく、タオルでこのような対応をしていただけるとは.
これが鎌倉投信の目指している”いい会社”なのだと改めて認識することができました.


口座開設にあたり(60代女性) 2013年08月09日

お金のあるなしに関らず、お金をどのように使うかは生き方そのもの。
貴社の考え方、思い、希望、大変共感いたしました。
少額ですが有効にお金を生かし(活)たいです。
よろしくお願いいたします。


企業としてのあるべき姿を求めて (20代男性) 2012年03月12日

金融会社が肥大化していく中で、会社自身が社会的存在意義を喪失し、社員のモラルの著しい低下が蔓延していく。
その根源が、やはり会社の理念の喪失であったんだなぁと深く痛感しました。
自分自身が、顧客主義の理念に引かれ外資系の保険会社に入りました。
ただ自身の顧客が増えれば増える程、自社の利益ばかりを追う組織と対峙することが多くなり心がすり減っていく自分を感じ独立しました。

独立し、思いを共に出来るメンバーと顧客を大事に出来る適切なサイズで何代も出来る仕事にしようと模索しているところです。理念をしっかり唱え続けること、そして行動を伴わせること、昨日改めて痛感致しました。

昨日お伺いしました理由は、お客様の資産形成に対して、良き選択肢を増やしたいとの思いからでした。専門家として真に顧客の利益を追求するならば、自分が扱える以外の商品も良いものは良いとお伝えしたかったからです。実際に鎌田様のお話をお伺い出来て、とても勉強になりました。まずは自分から結いを始め、肌で感じながらお客様を紹介していければと思っております。


共感、感動 (50代女性) 2011年09月28日

日本に本当に必要とされる会社に投資するという点で「結い2101」に興味を持った。

投資哲学である”投資はまごころ”であり金融とは”まごころの循環”である。
このようなことを投資哲学とする投資会社が過去にあったでしょうか?
個人でありながら投資先の会社の活動が見え、社会に貢献していることを実感できる。とても素晴らしいと共感、感動いたしました。


世の中のために、社会が良くなるように (40代女性) 2011年09月25日

投資に興味を持ってから、どの会社がどんな仕事をしているのかが気になっています。
なかなか知るチャンスがなかったので、とても楽しかったです。

規模の小さな会社は不況(リーマン後や今回の震災etc)に弱いのでは?と思っていました。
ギリシャ不安etc世界中の株価が暴落していますが、それに伴って日本の大企業もかなり影響を受けているように思います。
鎌倉投信が投資したいと思う会社の弱い部分についても知りたいです。

株式投資を考えた時に、世の中のために、社会が良くなるようにといいう想いで動いている企業に投資をしたいと思っていました。残念ながら自分で探すことは難しいとがっかりしていたのですが、TVで拝見して、お話を伺いたいと思いました。

どんどんいい会社を紹介してください。


鎌倉投信のエッセンスがたくさん詰まった鎌倉投信入門編 (40代男性) 2011年09月01日

「日本でいちばん投資したい会社」拝読させていただきました。

全体の印象は、鎌倉投信のエッセンスがたくさん詰まった鎌倉投信入門編(概論とでもいいましょうか)なるものと感じました。

その中で私は、第4章「目に見えない価値が目に見える価値を生む時代」が、鎌田さんがいちばん言いたい一部が述べられていることを感じました。

ある経営者の言葉を紹介されていました。
「経営者に徳がないと人はついてこない。徳とは自分の時間をどれだけ人のために役立てたかできまる。」
このことは経営者にかぎらず、パーソナルな家族関係でも同じことが言えるでしょうし、コミュニティ全般に言えることですね。

あと徳を積むのに陰徳という言葉があります。
一般的には人に知られないようにひそかにする善行のことですが、この行為が普段の言動に出てくるものだと私は思っています。人一代では創ることができない部分がこの行為によって形成されていくものだと思います。

御本に書かれていました鎌倉投信の理念を追求され、夢を与え続ける組織になり、会社の存在定義を問い直すインデックスとなっていただければなと思っています。
また、私たちの投じたお金が社会の血液となって回りまわり、よき世界になることも願ってやみません。

今後もよろしくお願いいたします。


日本人として日本の素晴らしい会社を応援 (40代男性) 2011年08月22日

早速、本も読ませて頂いております。
失礼ながら大変素晴らしい投信会社だと、感心させられております。
鎌倉投信さんの存在を知ることが出来て幸せな気持ちになりました。
微力ながらも日本人として日本の素晴らしい会社を応援出来たらと思います。

夏休みを利用して、いい会社訪問に参加させて頂きますので、よろしくお願いいたします。


指標の様なもの (50代男性) 2011年08月18日

今回の投資のきっかけは書店で「日本でいちばん投資したい会社」を見かけての事でした。
即購入し、口座開設に至り投資した次第です。

会社の規模を問わずに独自の「投資したい基準」に沿っての対象会社選定はユニークであり共感しました。

自分でも知っている会社の経営や技術力が他社にない誇るべきものを持っており短期的、投機的ではなく長期的に評価され益々その会社の競争力が増える様になれば良いと思います。

「結い 2101」で投資されている会社は、自分の現実とは異なる価値観で事業を行っている会社と思います。
現実の自分をこうあるべきだと示してくれる指標の様なものにも見えます。
自分の会社も「日本でいちばん投資したい会社」に近付くにはどうすべきか?考えてみたいと思います。

自分の好きな言葉として(以前「ルビコンの決断」で紹介されていました):
•———————————————-
働く幸せ

導師は人間の究極の幸せは、

人に愛されること、
人にほめられること、
人の役に立つこと、
人から必要とされること、

の四つと云われた。

働くことによって愛以外の三つの幸せは得られるのだ。

私はその愛までも得られると思う。

日本理化科学工業(株)
大山泰弘
H10年5月
•——————————————–

この様な事を実践出来る会社(これに近付く努力をする会社)に出来れば良いと思います。
「結い 2101」の一つの柱「人」に共通するテーマだと思います。

人の可能性、能力は無限と思います。
(その人が自分自身でそうしたいと思った瞬間から)人をただの「労働力」と考えていれば効率良く働き、文句を言わない機械に置き換えれば良いだけの事ではありませんか?如何に人のやる気を創出し、それに報いるか?これが究極のテーマですね。世の中で成功している会社の多くはこの秘訣を熟知しているものと思います。

長くなりましたが、これからも「結い 2101」の成功を祈っています。


頑張る優良な会社の一助になれば幸い (40代男性) 2011年08月17日

欧米の財政危機による過剰な円高により、国内企業はしばらく苦しい経営を強いられる事になりそうですが、そのような時にこそ我が国、日本企業の底力を見せて欲しいと願っております。

本当に僅かながらの投資ですが、未来を見据えて頑張る優良な会社の一助になれば幸いです。


本を読んで (20代男性) 2011年08月08日

この度は書籍のご出版おめでとうございます。
又、平素は格別のご厚情も戴き、併せて御礼を申し上げます。

これまで、経済源論に関しては、非常に疎いところがありましたが、拝見させて戴いて、相当行き着く所にまで来てしまったことを感じながら読み進めておりました。

その中で、疑問を抱え乍ら、一つの解として「鎌倉投信」という御旗を立て、世の信を問う決断をなさったことは、端の者として文章に表せない感慨深いものを覚えました。

各頁の一文、一文、鎌田さんや新井さんの語り口調を聞きながら読んでいるようで、鎌倉に通うのと同様、本当に有意義のあるものにすることができました。有難うございます。

私としては、変わらずその時の状況で随時入金をしているところですが、今後もこのスタイルは継続の予定です。直接、投資先を決定する能力はありませんが、本当に必要な所に、必要なリスク管理の下、融通いただけることを心より願っています。


資産運用に関する注意事項

投資信託のお申し込みに際しては、以下の点をご理解いただき、投資の判断はお客様ご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。

  • 投資信託は預金または保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護対象にはなりません。 また、「結い 2101」は、投資者保護基金の対象でもありません。
  • 投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。
  • 本ホームページに記載の情報は、作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。 また、いずれも将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。
  • 本ホームページに記載の内容は、将来の運用結果等を保証もしくは示唆するものではありません。 また、本ホームページは、鎌倉投信が信用に足ると判断した情報・データに基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本ホームページの使用権は、鎌倉投信に帰属します。
  • 「結い 2101」をご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面および金融商品の販売等に 関する法律に基づく重要事項の説明等の重要事項説明書をあらかじめまたは同時にお渡しいたしますので、 必ずお受け取りの上、内容をよくお読みください。
  • 「結い 2101」の投資信託説明書(交付目論見書)については、鎌倉投信までお問い合わせください。